KOBEえらべる倶楽部

効率的かつ魅力的な福利厚生事業を行うため、福利厚生代行業者によるサービスを提供します。

宿泊、レジャー、生活支援サービス(健康、育児、介護、自己啓発ほか)など、生活に密着したサービス内容です。旅行、映画等は特別割引価格で利用できます。

また、年度中にお好きなメニューを選択して利用できる「こうべフリーチョイスプラン」は、年度末までに必ず利用しましょう。
詳しくは、会員専用サイトもしくは利用ガイドをご覧ください。

えらべる倶楽部PCサイトはこちら

えらべる倶楽部スマートフォンサイトはこちら

KOBEえらべる倶楽部 2022年度版利用ガイドは

こちら(2022年3月下旬にご自宅に郵送しています。)

 ※利用ガイドは毎年度発行します。
  職員専用/パスワードが必要です

対象者

会員と配偶者およびそれぞれの2親等以内の親族

利用方法

利用ガイドや会員専用サイトから利用したいサービスを選択します。サービスによって利用方法が異なりますので、案内に沿ってご利用ください。
(例:サービスセンターへ申込み・会員証呈示・店頭申込等)
※サービス内容によっては、利用回数等に制限のあるものがあります。

員証呈示・店頭申込等)
※サービス内容によっては、利用回数等に制限のあるものがあります。

注意事項

KOBEえらべる倶楽部と他の福利厚生メニューとの併用はできません。
退職・「えらべる倶楽部」退会後は、一切サービスを利用できません。

会員証再発行

  • 会員証を紛失した場合
    会員専用サイトからお申込みください。
    【有料】カード型会員証を希望する(1,100円・税込)
    【無料】番号通知書(ハガキ)を希望する「モバイル会員証を利用」
  • 婚姻等により氏名が変更になった場合
    申請フォームから申請いただくか神戸市職員共済組合(TEL:078-322-5097)までご連絡ください。
    カード会員証を再発行し、約2週間程度でお届けします。この場合、再発行手数料は不要です。
氏名変更申請フォーム

任意加入(再任用・任期付・会計年度職員の方)

・加入対象者
現在、共助組合員(正規職員)ではないが、共済組合員(令和4年10月の法改正により組合員に該当する職員を含む)で、所定の会費を負担した者。

・申込み時期
任意で加入を希望する者は、原則採用時(再任用として採用も含む)に申し込むことにより、会員となるものとする。(但し、採用時期が5月以降の場合においても、年会費を負担することにより会員となることができる。)

・会費負担
会費については、年会費とする。加入希望者は、加入時に1年分を一括して指定する期日までに支払うものとする。(年会費は一年度単位)なお、年度途中採用や1年未満の任期により、加入期間が1年に満たない場合でも、1年分の会費を負担するものとし、減額等は行わない。
また、年度途中の退職による会費の清算は行わない。退職等により、共済組合員の資格を失った場合は、えらべる倶楽部退会となりサービスの利用はできない。(年度途中の退職予定の場合、フリーチョイスプランは必ず在職中に使用してください。)


令和4年度えらべる倶楽部会費
6,348円 再任用(フルタイム)、任期付職員、会計年度(フルタイム)
8,934円 再任用(短時間)、会計年度(フルタイム1年目)、会計年度(パート)
11,520円 退職派遣(再任用)


お申し込みはこちらから  

スマホはこちらからお申し込みください。

                                         


その他

令和元年10月1日~31日にかけて、福利厚生に関するアンケートを行いました。
アンケート結果は、こちらからご覧いただけます。